Wifi 一時帰国

Wifi レンタル 一時帰国におススメ、4社を徹底比較

wifi レンタル 一時帰国の時、どうしていますか?

Wifiは一時帰国の時、日本へ発つ前に、先に借りておかないと損!

メイ
Wifiレンタル会社は割引キャンペーンをしていることが多いのです

海外から日本へ一時帰国する人へおススメの Wifiレンタルの会社をまとめ/比較します。

メイ
日本へ一時帰国の際に、wifiレンタルはする派?しない派?

海外在住の日本人の皆さん! ドイツ在住の皆様、 アメリカ在住の皆様、メキシコ在住の皆様、ロンドン在住の皆様!

日本へ一時帰国の際、インターネット使用(Wifiどうする?)は時折ぶつかる、マイナープロブレムかと思います。
筆者の体験談を元に、一時帰国時のWifiレンタル会社4社をピックアップ、実際に借りてよかった会社などを料金を比較しています。

Wifiレンタルする?しない?はもとより、以下のような疑問も。。。

日本でLINEやメールでやり取りできるの?
Facebookメッセンジャーは日本で使えるの?
海外在住中にブックマークしたGoogleMapはつかえるの?
Wifiをレンタルすれば全て解決

上のような、日本帰国の際の悩みは、Wifiをレンタルすれば解決します。

Wifiレンタルをすれば、Google Mapなどを使い、レストランでにてPaypal,Lineなどの各種決済も可能に。
道に迷ったり、待ち合わせの連絡をしたリ、一時帰国の際のいざ!というときほど、外出先でポータブルWifiが必要になるモノです。

筆者が一時帰国の際にはいつも利用する レンタルWifiの価格とおススメ度を以下のポイントでまとめ/比較してみました。

Wifi レンタル 一時帰国の時にする際のポイント

・合計支払い価格(送料はかかるのか?)
・返却の便利さ (空港で借りれるか?配送か?)
・滞在期間(10日借りた場合の価格と1か月での比較)
・データ容量は少なめ5GB OR 7GB/無制限? で比較

容量 5Gはどれぐらいなの?
スマホの場合
・LINEメッセージだと約230万メッセージ
・25時間 Youtube閲覧
・webの閲覧は約 27,000回

データ容量7GBあれば、これだけ使える!

・動画再生 約630分
・LINEなどのメッセージ送受信 約1,400万回
・メール送受信約500KB/1通 約14,000通
・ウェブ閲覧約150KB/1ページ 約46,200ページ

というような容量です。

ビジネスでガツガツ容量の高いクラウドにアクセスする場合を除いては、Wifi レンタル 5GBか7GB / 月プランでも足りるのではないかな?と個人的に思います。
ホテルや、実家などのインターネット/Wifiを使用すれば、外に出たときのみWifiが必要になるわけですし。。
しかし、ビジネスで出張などの場合は無制限や、容量の多いWifiプランを選択したほうがいいと思います。
ちなみに、5GB,7GBの容量を超えると、使えなくなるわけではなくて、Wifiの接続スピードが落ちる、といったプランがほとんどなので、一時帰国中にWifiが使えなくなるわけではないのもポイントです。


一時帰国 Wifiレンタル おススメ 1

スポンサー

NETGATE Wifi ネットゲート Wifi

こちらのWifiレンタルサービスは空港でのWifi受付カウンターは無く、自宅への配送で、Wifi本体を受け取る形式です。
返却はポスト/もしくはヤマト宅配へ(同封の封筒があるので、封筒に入れて、空港のポストへそのまま返却できます。)
Wifi本体は充電ケーブルと共に収納できるこんなポーチに収納されているので、長期滞在中のWifi紛失の防止につながります。

 

筆者は一時帰国の際、3回 ネットゲートさんのWifiを利用したことがあります。
最速クラウドSIM 5G AIR-2(100GB/月13,200円) とWiMAX W07(無制限/月8800円) を同時期に借りてみましたが、 ”5G”が使える都心部にいるときは 5Gが早く
それ以外、田舎にいるときなどは 5Gではない機種WiMAX W07(無制限/月8800円)でも、ストレスは感じませんでした。

価格については

Wifi データ容量 7 GB/月
10日 Wifi レンタル1,980円 + (往復の送料1,100円)= 3,080円
1か月 Wifi レンタル1,980円+(往復の送料1,100円) = 3,080円
おすすめ度 3.5
Wifi データ容量 無制限
10日 Wifi レンタル(Wimax 06)5,445円 + (往復の送料1,100円)= 6,545円
1か月 Wifi レンタル(Wimax 06)5,940円+(往復の送料1,100円) = 7,040円
おすすめ度 4.5

無制限Wifiでこの価格は、とってもお値打ちです。ガッツリPCでも仕事したい人におススメ!
スピードもWimax 06 で558Mbsと早いです。
日本に長めに一時帰国 & ビジネス利用でがっつり 使いたい方にはコレが一番です。
5Gで無制限のハイスペック Wifiをレンタルしたとしても、ひと月 1万円内で収まる程度でした。 速い&無制限のWifiをお求めの方にはおススメ。

Wifiを返却時のポストは主要空港に一つはポストがあります。
羽田第三ターミナルは出発チェックインカウンターのすぐ隣りココ↓ にあり、他のWifiカウンターで返却するより近くて便利です。

成田空港の第二ターミナルでも出発チェックインカウンターの “C” の前あたりとセキュリティチェックの直前に郵便ポストがありました。

NETGATE By Mobile Planning
5

0

デイリープラン・マンスリープランとあり、一時帰国者にピッタリな月単位の契約+無制限での価格帯ではダントツ、こちらのWifiがおトク。 筆者もリピート利用中です。

0

一時帰国 Wifiレンタル おススメ 2

Lucky Wifi ラッキー Wifi

こちらは空港(空港の郵便局)での受け取りが出来ます、自宅 OR ホテルへの配送ももちろんOK。

ご自宅以外に「空港受け取り」「ホテル受け取り」「病院受け取り」が選択可能!

各空港の郵便局営業時間
↑ここで郵便局の住所を自力で調べて、申し込みフォームに自力で配送先住所に入力する形なので、ちょっと戸惑います。

返却はポスト/もしくはヤマト宅配へ(同封の封筒があるのでそのまま返却できます。)

Wifi データ容量 1 GB/1日あたり
10日 Wifi レンタル1,750円 + 450円(返送料) = 2,200円
1か月 Wifi レンタル2,950円 + 450円(返送料)= 3,400円
おすすめ度 5
Wifi データ容量 3GB/1日
10日 Wifi レンタル2,260円 + 450円(返送料)= 2,710円
1か月 Wifi レンタル3,960円 + 450円(返送料) = 4,410円
おすすめ度 4.5

筆者は、一度、一時帰国でこちらのレンタルWIFIを利用しました。
約束通りの住所に配送されて、帰りもポストに投げ込むだけで、とっても便利でした。

岩手、千葉、東京、名古屋、福岡を出張しましたが、どこでもWifiの接続状況は良かったです。

Wifiレンタルの価格的は最安値。
10日間借りる合計は 2200円と、短期 低GBのプランでは一番 おトクです★
ビジネスでガッツリではなく、個人利用のみの場合、こちらのWifiが良いかと思います。
ただ、容量はMAX 1日当たり3GBのプランしかないので、動画・クラウドへのUPが多い人などは容量が足りないかと思います。

Lucky Wifi (ラッキー Wi-Fi)
5

0

自宅住所以外、空港の郵便局や、ホテル、病院でも受け取り可能な Lucky Wifi (ラッキー Wifi)、送料も含めた合計価格では一番お値打ちなWifi!
自宅以外で受け取りたい方におススメです。

0

一時帰国 Wifiレンタル おススメ 3

Wifi レンタル どっとこむ

こちらは各空港にカウンターがあり、対面カウンターで安心して受け取れます。
一時帰国時に、空港ついて直ぐにWifiを使いたい方にはおススメ。
しかし、前回の一時帰国時に 羽田空港でこのカウンターを通り過ぎた時、長蛇の列が・・
郵送なら、受け取るだけなのに、カウンターでの対面作業のせいで、当日予約などの人も混じってしまい、用紙の記入、説明など、余分な時間が発生しているのかもしれませんね。
日本に一時帰国してすぐに使用するなら、こちらのWifi会社一択です。

返却は空港に設置してある返却ポストでOK!※上記は羽田空港でのWifiレンタルカウンターです。 返却に関しては手続きいらず、Wifi本体を投げ込むだけです。

ただ、羽田の返却ポストが、出発フロアになく、到着フロアの返却ポストに、投げ込みにいかないといけないのが難点。コロナ下であいているカウンターも少なくなっている様子です。

ちなみに写真にある、GLOBAL Wifiは日本から海外へ行くときのWifiレンタルです。Ninja Wifiはインバウンド向けなのかものすごく高額なWifiレンタルサービスです。1か月 4万円ほどの見積もりでした。
各空港の受け取り場所と営業時間

Wifi データ容量 7 GB
10日 Wifi レンタル3,965円 + 1100円(受け取り/返却 手数料) = 5,065 円
1か月 Wifi レンタル3,965円 +1100円(受け取り/返却 手数料) = 5,065円
おすすめ度 2
Wifi データ容量 無制限
10日 Wifi レンタル4,960円 +1100円(受け取り/返却 手数料) = 6,060円
1か月 Wifi レンタル7,430円 +1100円(受け取り/返却 手数料) = 8,530円
おすすめ度 3.5

空港にカウンターがあるので便利なのですが、なぜか返却、受け取り手数料を合計1,100円支払うことになります。
ロングフライトの後、沢山の荷物と一緒にカウンターでの待ち時間が煩わしい人には、宅配がおススメ。

Wifiレンタルどっとこむ
3.5

0

空港で受け取り+返却したい人にはぴったり、ただ、空港でやることが一つ増えるので、空港でモタモタしたくない人には、配達式ほかの会社のWifiがおススメ。

0

一時帰国 Wifiレンタル おススメ 4

Japan Wifi

こちらも各空港にカウンターがあり、受け取れます。
イモトのWifiの日本国内バージョンのようです。

返却も空港設置の返却ポストでOK!

Japan Wifi

Wifi データ容量 500MB/1日
10日 Wifi レンタル8,151 円
1か月 Wifi レンタル21,879円
おすすめ度 2

Wifiの一日の使用容量も低く、価格もお高めのコチラ、カウンターが空港にあり、ややこしいほかのプランが無いのも特徴です。
インバウンド向けに、シンプルな料金体系+手数料などを省き、価格は高めに設定してある感じではないでしょうか。

空港のカウンターでWifiレンタルセットを受け取れば手数料など無料!というのはポイントですね。

一時帰国時のWifiレンタルまとめ

以上筆者が一時帰国の際にWifiレンタルするポイントと、価格をまとめてみました。
空港でカウンターのある会社のWifiを受け取る場合、価格が高くなる傾向があります。
直ぐに受け取れて便利なんですが、もし
実家に帰省するなどの場合/ビジネスホテル滞在などの場合は極力滞在先に送付したほうが、Wifiレンタル価格はお得です。
ロングフライトの後、入国審査や沢山の荷物と体力消耗した後の受け取りは無いほうが快適ですし。。

日本へ一時帰国する際のWifi、どれにしようか迷うかもしれませんが、
使用頻度、受け取り場所、価格など、ご自身にあったプランを選ぶと◎

筆者が一時帰国のたびにリピートWifiレンタルしているのは
ネットゲート By Mobile Planningの無制限 Wifiです。
毎回ストレスフリーでWifiを自宅まで届けてもらっております。

NETGATE By Mobile Planning
5

0

デイリープラン・マンスリープランとあり、一時帰国者にピッタリな月単位の契約+無制限での価格帯ではダントツ、こちらのWifiがおトク。 筆者もリピート利用中です。

0

一時帰国で日本滞在中たったの3,000円-6,000円程度で、いつでもWifiが使えてストレスフリーに!
無駄な時間を使いたくない、貴重な一時帰国の期間、是非Wifiレンタルサービスを手配しておくのがおススメです。
海外在住の日本人の皆様、良い一時帰国、良いフライトをー!

Wifiレンタル関連記事

Wifiを一時帰国の時にレンタルしてみた 【体験談】今年度2022年度、日本に一時帰国した回数は 3回。毎回ポータブルWifiをレンタルしていました。日本国内沢山のWifiサービスがあるのですが、実際途切れ途切れすぎて使えません[…]

一時帰国 Wifiレンタル

▼その他一時帰国に便利な記事はコチラもおすすめです。

一時帰国で使えるホテル

海外で生活をしている方の一大イベントのひとつに「一時帰国」があるのではないでしょうか。しかし、一時帰国を決めたは後はなにかと忙しく、ホテルのリサーチもつい後回しになりがち。そふぃ早朝便や深夜便でも、チェックインと[…]

一時帰国者おススメホテル
一時帰国で買うモノリスト

一時帰国をする海外在住の皆様!USの皆様、UKの皆様、EUの皆様に共通の話題です。一時帰国の際には何を買うのがBestなのか悩みどころ。デュッセルドルフでは、たいがいの日本のモノは手に入ります。日本で買う値段よりは値[…]

一時帰国の際に買いたいもの
0
スポンサー
Wifi 一時帰国
最新情報をチェックしよう!
海外生活向け生活情報サイト【デュッセルフラウ】" width="1280" height="720" >

海外生活向け生活情報サイト【デュッセルフラウ】

ドイツ・EUエリアを始め、日本国外に住む人に便利な情報サイト。プレスリリースや、広告掲載・記事を書くエディターさんなど募集中!

CTR IMG
EnglishGermanJapanese