コンセント変換プラグ 一時帰国 EUの場合 要注意!

ドイツ、EU、など海外在住の皆様が、日本に一時帰国の際に必要となるモノ

コンセントの変換プラグ!

電圧は日本は世界でも低い方なので、変圧しなくても大概のものは壊れません。

コンセントの形状のみ変換させれば、問題なく使えるものがほとんど。

しかも、最近はUSBの差込口だけのついたホテルや、充電器も増えているので、携帯の充電程度なら、

変換器を持たないで日本へ一時帰国しても問題なさそう。

 

今回は、筆者が、日本へ出張した際に、遭遇したトラブルについてお伝えします。

ドイツの差込口、1種類だと思い込んでいたために、思わぬピンチ!に陥りました。

ドイツから日本へ行く人に必要な変換器

まずは、以下の変換器をご覧ください。

二つとも、日本にぴったり! との説明があり、よしよし、使える。と勘違いしますよね。

LENCENT Reiseadapter レンセント旅行用 変換アダプター
5

0

日本はもちろん、オーストラリア、UKのアダプタ変換にも対応しています。
EUの太いほう、細いほうのアダプタ両方ともささります。

0
TESSAN Reiseadapter テッサン 旅行プラグ
1

0

太いほうのEUアダプタは、差し込めません。
間違えてこれをもって、日本出張に行くと、痛い目に。。

0

両方とも変換できるのは、日本、オーストラリア、UK 対応! となっています。

スポンサー

ドイツのコンセントの形状は二種類。

知りませんでした。。ドイツには2種類のコンセントの形状が、、、
細いのと、太いのが!!

一見同じに見えますが、差してみると、ささらないアダプターもあるほどの差。。

特に、太いほうは、PCやノートパソコン、冷蔵庫、洗濯機など、”重要”家電っぽいものに、ついている様子。
太いほうのコンセントは、Schuko(シューコ) という、コンセントのスタンダードらしいです。

購入した、他のアダプタだとささらない!

失敗せずにコンセントを選ぶためには

筆者は二種類アダプターをオーダーして、1個は外れ、1個はOKだったので、
Schkoが刺さる確率も50%ぐらいの確立かもしれません。

太いほうも、細いほうもEUアダプタが、刺さった、変換アダプタです。
↓ ↓

LENCENT Reiseadapter レンセント旅行用 変換アダプター
5

0

日本はもちろん、オーストラリア、UKのアダプタ変換にも対応しています。
EUの太いほう、細いほうのアダプタ両方ともささります。

0

筆者のような失敗を皆さんにはしてほしくない。

出張で日本に行き、いざ、プレゼンのためにノートPCを電源に、、、という時に 
コンセントが変換が差さらない!!と、冷や汗をかいた筆者のようにならないように、皆様もお気を付けください。

筆者は間一髪、友人が”たまたま” 国際間行き来を良くしているご家族だったため、変換グッズが沢山あった。ため、間一髪、難を逃れました。

そして、ノートPC以外のチャージだと、マルチチャージャーなるものが、ビジネスホテルに設置されています。

これは便利。
コンセントUSB変換

UNIZO(ユニゾ)にはどの部屋にも設置してある様子なので、ビジネス利用でもおススメです。

JALの飛行機の中でも USBチャージは標準装備でしたね。
JAL USB

こんなマイナートラブルに巻き込まれないように、みなさま、良いフライトをー

0
スポンサー
最新情報をチェックしよう!
海外生活向け生活情報サイト【デュッセルフラウ】" width="1280" height="720" >

海外生活向け生活情報サイト【デュッセルフラウ】

ドイツ・EUエリアを始め、日本国外に住む人に便利な情報サイト。プレスリリースや、広告掲載・記事を書くエディターさんなど募集中!

CTR IMG
EnglishGermanJapanese